MSI 第2世代AMD Ryzenプロセッサーに対応したAMD X470マザーボード3モデル発売!

MSIから、第2世代のAMD Ryzenシリーズに最適化したAMD X470搭載マザーボードとして、「X470 GAMING M7 AC」、「X470 GAMING PRO CARBON」、「X470 GAMING PLUS」の3モデルが発売されました。AMD X470チップセットを採用する新マザーボードでは、CPUまわりの電源回路設計を最適化するとともに、デジタルPWMを採用することでCPUコアの性能を最大限に引き出すCore Boostを採用しています。

スポンサーリンク
viedepcレクタングル(大)

第2世代AMD Ryzenに最適化したAMD X470マザー!

MSIから、第2世代のAMD Ryzenシリーズに最適化したAMD X470搭載マザーボードとして、「X470 GAMING M7 AC」、「X470 GAMING PRO CARBON」、「X470 GAMING PLUS」の3モデルが発売されました。

開発コードネームPinnacle Ridgeで知られる第2世代Ryzenプロセッサーは、GLOBAL FOUNDRIESの12nm LPプロセスで製造されるZen+コアを採用し、より高クロックな動作を実現しています。

第2世代Ryzzen CPUは、既存のSocket AM4マザーボードでも利用できますが、AMD X470チップセットを採用する新マザーボードでは、CPUまわりの電源回路設計を最適化するとともに、デジタルPWMを採用することでCPUコアの性能を最大限に引き出すCore Boostを採用しています。

X470 GAMING M7 AC

新しいSocket AM4マザーボードのフラグシップモデルとなる「X470 GAMING M7 AC」は、12+2+1フェーズのデジタルPWMを採用し、8ピン×2のCPU電源入力をサポート、さらに、グラフィックス出力をなくすことで、Ryzenのオーバークロック性能を最大限に引き出すことができるマザーボードです。

ネットワーク機能には、Killer E2500ギガビットイーサネットコントローラに加え、Intel Dual Band Wireless-AC 8265無線LANコントローラを搭載し、さらに、2つのM.2スロットには冷却性能を高めたM.2 Shield FROZRを装備するなど、Ryzenをベースに最高のゲームシステムを構築するのに最適な製品となっています。

X470 GAMING PRO CARBON

Performance GAMINGシリーズの最上位モデルとなる「X470 GAMING PRO CARBON」は、ヒートシンクや基板背面にRGB LEDを搭載し、1680万色/17エフェクトのMysthic Lightによって自分だけのゲームシステムを構築できる高性能マザーボードです。

CPU電源まわりには10+2+1の13フェーズデジタルPWMを採用するとともに、8ピン+4ピンのCPU電源コネクタを搭載し、CPUの性能を最大限に引き出します。

また、最大32Gbpsの転送速度を実現するPCI Express 3.0 x4接続のTurbo M.2スロットを備えるとともに、Audio Boost 4などの最新技術をサポート、スタイリッシュかつ高性能なシステムを構築することができます。

X470 GAMING PLUS

コストパフォーマンスにすぐれたPerformance GAMINGシリーズのエントリーモデルとなる「X470 GAMING PLUS」は、Audio BoostやTurbo M.2に対応しています。

CPU電源まわりには8+2+1の11フェーズのPWMを採用し、8ピン+4ピンのCPU電源コネクタを採用するなど、低価格ながらオーバークロック性能にもこだわった作りになっています。

基板背面に搭載されたLEDは、Mystic Light7色/5エフェクトの照明効果をサポートし、コストを抑えつつパフォーマンスを追求したシステムの構築が可能です。

スポンサーリンク
viedepcレクタングル(大)