iiyama PCブランド「SENSE∞」 ファー表現・流体シミュレーション向けパソコン・プロフェッショナルモデル登場!

ファー表現・流体シミュレーションなどに適したクリエイター向けデスクトップPCが、iiyama PCブランド「SENSE∞(スタイル・インフィニティ)」から登場しました。

CPUに「Ryzen Threadripper 3970X(32コア/3.7GHz)」、メモリに64GBを搭載するなどハイエンドクラスのクリエイティブPCです。

 

スポンサーリンク

「SENSE-RCTZ-LCRT3W-ZYI-CMG」

「SENSE-RCTZ-LCRT3W-ZYI-CMG」は、CGやVFXの分野で必要な高負荷処理を想定したミドルタワーデスクトップPCです。

基本構成は、Ryzen Threadripper 3970X(32コア/3.7GHz)、64GBメモリ、TITAN RTX(GDDR6 24GB)、480GB PCIe 3.0 x4 SSD(Intel Optane SSD 900P)、DVDスーパーマルチドライブ、850W 80PLUS Gold電源、Windows 10 Proを搭載しています。

icon

「Ryzen Threadripper 3970X(32コア/3.7GHz)」搭載!

ハイクオリティなCG・VFXに不可欠なエフェクト処理に使われる動物や衣服などのファー表現や、激しく波立つ水面の流体シミュレーション、炎や雷、霧などのエンバイロメントエフェクト処理は、リアリティや迫力を高めるため大量の物理演算処理が必要となります。

これらの処理にはハイエンドクラスのメニーコアCPUが必要不可欠です。

「SENSE-RCTZ-LCRT3W-ZYI-CMG」は、AMDのHEDT(ハイエンドデスクトップPC)向けCPUの「Ryzen Threadripper 3970X(32コア/3.7GHz)」を搭載しています。

「Ryzen Threadripper 3970X(32コア/3.7GHz)」は、32コアを搭載することで64スレッドの同時マルチ処理能力を提供し、AMD TRX40プラットフォームの144MBの合計キャッシュと広範なI/Oの組み合わせにより、驚異的な性能が実現します。

「MasterCase MC500」

ケースには強化ガラス製サイドパネル採用によるドレスアップ要素を取り入れつつ、高い冷却性能を確保したCooler Master製「MasterCase MC500」を採用しています。メッシュ仕様のフロントパネルとケース内部まで妥協を許さないデザインで、抜群の冷却性能を発揮することができます。

アップグレードが可能!

もちろん自分の用途に合わせてパーツのアップグレードが可能なBTO(Built to Order=受注後生産方式)に対応しているので、標準構成からカスタマイズしての注文も可能です。

安心の無償1年保証が付いてきます。またオプションで3年保証や4年保証にも延長することができます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました